«

9月 15

更新状況について

追記:

ブログアップ後負荷になっている箇所を見つけて修正したらサブPCでもFPS60余裕で出るようになりましたw

なんでこんな命令をここに書いたんだ??っていうようなもんでしたw

 

こんにちは、反動です。

しばらくFF14にハマっていたせいでまったく更新してませんでした(;・∀・)

しかしここ1ヶ月くらいは迷宮hの方に注力しています。あちこち手を入れてるのですが

現在は一番面倒だと思われるバトルシーンを作っています。

それにしても、あちこちに突如として現れるバグには本当に苦労させられますなぁ~

ちょっと前まではそこは問題なかったハズなんだけどなぁ??っていう部分で見つかると大変です。

プログラムもすでにかなり巨大化してきており、問題の箇所を探すのも大変です。

 

そういえば、このゲームはHSPで開発していますが(一番手っ取り早かったので)速度の面で非常にキツイ思いをしています。

C++かC#にしておけばよかった(;・∀・)ただし、そっちになると言語の経験は殆どないけどね。。。

ゲームの完成が近くなったら高速化をするつもりではいるけど、それほど期待できません。

とにかくCPUが早くてグラフィックボードの性能も良いPCじゃないともっさりするかもしれないです。

現在テスト中の環境だと少なくともci5のノート程度なら遊べそうです。ただし速度低下(処理落ち)してます。

最近はインテルのオンボードもまぁまぁ動くようになっているみたいなんだけどね、それでもキツイのは俺のソースに問題があるんだよねぇ。

それからC2D時代のノート(オンボ)だと厳しかったですね、グラフィック周りはバグるしグラフィック以外の処理もおっそ!!って位遅い。これは無理だと思う。

テストしてみると現在の状態でメインPCだと3D、2DともFPS57~58位。

サブのCI5のノート(nvidiaのグラボ付き)だとダンジョンシーンは40程度。2Dシーンなら55~57位(ただし、処理が糞なシーンになると10程度落ちる)

というわけで。。。

とりあえずまだやってるっていう事で、生存報告です。

 

*開発中の画像に付き、仕様が変更になる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です